浜松の帰り

0
    県外のライブの帰りは

    大概サービスエリアに立ち寄り

    皆で遅い晩飯を食べる

    そんな時一際光りを放つのがウチオだ



    これこれー!



    これ!食べる!



    わかったから

    まぁ落ち着け



    うんうん良かったがや



    あーそうゆうクジなのね









    ほくそ笑んどるやないか



    これ1500円か



    いや喜んどるやないか

    まぁ、そんな薄ら寒い晩餐を終え

    車へと向かう途中





    あったー!

    やる!やる!

    これやる!




    落ち着け!



    正直早く帰りたいぞ皆



    くだらないのが飛び出すんだろうなぁ



    うん

    嬉しそうだけど

    いや時間返してくれるかな


    TAGUCHI

    名古屋RED DRAGONと浜松G-SIDE

    0




      この両日は声が出なくて糞

      苛立ちと憤り

      なんとかしないと

      TAGUCHI

      いただきもの

      0


        ヒロキから送られてきた出張等のお土産たくさん





        茹でて食べる生落花生

        美味かったなー

        いつもありがとう!















        そして篠島はKKBファミリーから海鮮物たくさん!

        いつもいつも本当にありがとうございます!

        まだまだ紹介しきれないほど

        皆さま本当にありがとうございます!

        TAGUCHI

        ドリーミング

        0


          最近

          睡眠が上手くとれてない

          見る夢に悩まされてる

          今朝は

          母親をボコボコにする夢で目覚めた

          TAGUCHI

          病み 闇 止み

          0


            ようやく熱と喉の腫れが引いてきた

            なんとか間に合いそうだ

            明日の浜松に

            今日はスタジオで曲作り

            歌えない時でもやれる事はある

            TAGUCHI

            2019.9.22@名古屋REDDRAGON

            0


              キンパツ先生

              0


                キンパツ呼ばわりされると殺したい衝動に駆られる

                我慢我慢

                殺したらダメ殺したらダメ

                TAGUCHI

                愛してる

                0


                  今日は愛娘、小梅の4回忌だった

                  先週末

                  近所の友人の家に酔っ払って押し込んだとき

                  思いがけずパグ君に遭遇してボロボロになってしまった



                  またあの温もりと

                  あのおでこの香りを嗅ぎたい

                  めぇ会いたいよ

                  ずっと愛してる

                  TAGUCHI

                  長電話

                  0
                    久しぶりにヒロキと長電話

                    久しぶりにとは言えど

                    ついこないだウチに招いたばかり

                    でも話は尽きなかった

                    漲る

                    数時間前の己が何だったのか?くらいに

                    家族兄弟で在る反面

                    ライバルでも在ると

                    ヒロキ本人も熟知しているだろうにもかかわらず

                    ヒロキは悉く俺のハートを漲らす

                    それは敵に塩を贈る大和民族に受け継がれた精神なのか

                    それならば俺も

                    全身全霊の一撃をもって応えたい



                    TAGUCHI

                    プリズナーとの2マン

                    0
                      やろうと思ってたこと

                      8割がたやれたのかなー

                      やりたいことやれないと俺じゃないからね

                      共演の競演のthe prisonerは素晴らしかった

                      ヒカリとヤミとキボウとゼツボウと

                      それらで生きる命を表現するところは

                      共通してると勝手に感じてる

                      2つのステージを繋ぐのは

                      DJチャーマー

                      出逢わせてくれた恩人だ

                      またこの3組でやれる日が待ち遠しい









                      TAGUCHI

                      << | 2/287PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << October 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM